2017年02月26日

2月のこと


顔1(うれしいカオ)こんにちは


2月は3日の節分の日には毎年恒例の 赤鬼、青鬼 福の神の三方が学童クラブに来てくれました。

当日は、学童クラブの子供たちだけではなくこの数年来は、小学校あげての楽しみになっている行事です。

高学年も急いで家に帰りランドセルを置いてまた校庭に来ましたよ。
IMG_0923.JPG



鬼がやってくる時間に なると職員室からも、鬼をどんな感じに怖がるのかを見に担任の先生も

鬼退治 をクラスの子供たちと一緒にしようと学童クラブにおいで下さいました。

どれどれと、校長先生、副校長先生も登場 子供たちの喜ぶこと、喜ぶ事 大はしゃぎです


子供たちがみんな、学校大好き 先生大好きがよ〜くわかり職員もうれしいですね。

学校が好き 先生が好き、な子供が学童クラブも好きですからね~ 相乗作用ですね〜

ひとしきり鬼に怯え 立ち向かい、退治し、福の神から福をもらって子供たちの節分行事は終了です。

終わってから全員でおやつとなり、今年も良い年になるねえ、と担任の先生や職員から声かけられ

満足した子供達です。 関係者の皆様来てくださって本当にありがとうございました。


さて 、グランマ富士見台の今月の勉強会はとても高度な勉強会でした。

職員のH田が代表で研修会に参加してきた報告会を行いました。IMG_1025.JPG


久しぶりに知らない言葉が、飛交い みんな説明を必死に聞きます。

22歳から還暦過ぎまで、多世代のグランマ富士見台の職員です。

老いも若きも勉強漬けの報告会でした。よい時間でしたね。

ですので、賄いつき勉強会の賄い飯はすぐに食べられるよう


ちらし寿司と鶏の唐揚げでした。


IMG_1021.JPG


勉強は10時過ぎまで続き、受験生の気持ちになりました。


そういえば今は大学受験真っ最中でしょうか?私立大学は次々合格発表があるようです


グランマ富士見台でも 民間学童クラブを運営していた頃の子供たちは次々と大学生になっています。


今年もいっぱい桜が咲いてうれしいUおばさんとMおばさん(ツインズばあさんという声もあり)です。


あと2日で3月、卒業式の季節ですね。別れと出会いをくり返し子供たちは成長して行きます。

大人達はそれを側で一緒に 見させてもらって感無量になります。

学童クラブの仕事をさせてもらって幸せをさらに深く感じる 3月と4月です。

今年もその時期がやってきます。ワクワクです。

インフルエンザはまだ流行中、花粉も飛び始めなかなか大変な時期が同じ時期にやってきますがこちらは


ワクワクしないでひらすら防御していきましょう。


来月のこども食堂ゆうやけこやけは日程が決まりましたら


ブログでお知らせしますね。


ではでは


ブログ担当M
posted by 茶のみStuff at 19:15| Comment(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: